スポンサーサイト

1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法~自宅トレーニングセット・メールサポート付~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糖尿病白内障の症状

1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法~自宅トレーニングセット・メールサポート付~

糖尿病白内障には2種類あります。一つは高血糖そのものが原因になっている真性糖尿病白内障で、急激に症状が進行していく傾向があります。もう1つは仮性糖尿病白内障で、こちらは糖尿病と老人性のものを併発しており、症状はゆっくり悪化しています。これらは、一般的な老人性のものよりも若年者であっても症状が現われやすいという特徴があります。生活習慣によって、目にも影響が出てしまうことの顕著な例ということができるでしょう。

検査の際には散瞳薬を用いて瞳孔を開き、細隙灯顕微鏡を用います。治療においては目だけではなく、血糖コントロールが重要な要素として絡んできます。血糖コントロールが上手くいっていないと、術後の合併症を引き起こす確率が高まることになりますので、糖尿病と白内障の療法を視野に入れて治療しなくてはならないという難点があります。目の手術だけを行えばよい場合と比べると、厄介な状態であると言えるでしょう。

食生活や運動不足の解消など、基本的なところから生活習慣を見直すことは、目をはじめとして全身の様々な部位に影響を及ぼすことになるのです。血糖値を上手に改善するためにも、専門医の指示に従って、毎日の暮らしを変えていきましょう。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。